コンビニ4社の粒あんぱんを徹底食べくらべ!まず買うのはこれだ!

たくさんある菓子パンの中でもあんぱんは、定番で人気の商品ですよね。そこで今回は、コンビニ4社(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)のあんぱんの食べ比べをしてみました。

ちなみに、ローソンだけ3店舗目でやっと買えました。果たして、1番美味しいのはどれなのか!?それぞれの違いや特徴をまとめてみました。

【セブンイレブン】豊かな風味のつぶあんぱん

・本体価格:¥108(税抜き)
・1個の重さ:129g

栄養成分表示:1個当たり

・エネルギー・・・309Kcal
・たんぱく質・・・11.9g
・脂質・・・・・・4.1g
・炭水化物・・・・57.9g
(糖質)・・・・(54.4g)
(食物繊維)・・(3.5g)
・食塩相当量・・0.6g
この表示値は、目安です。

【製造者】この商品は、セブン&アイグループと、(株)武蔵野フーズの共同開発だそうです。

【名称】菓子パン【原材料名】小倉あん、小麦粉、砂糖、マーガリン、卵、ケシの実、パン酵母、植物油脂、食塩、発酵風味料

/グリシン、V.C(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

【本商品に含まれているアレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるものを表示)】

・卵・乳成分・小麦・大豆

*アレルゲンとは、アレルギーの原因となる物質の事です。

見た目と食べた感想

・飾りとしてケシの実が使われています。断面を見ると、薄めのパン生地で空洞が目立ちます。空洞の半分くらいがあんこで、粒が細かくて量が多いのであんこをしっかり食べている感じがしました。

・やや甘ったるかったです。・表面の皮は厚めです。・商品タイトル「豊かな風味のつぶあんぱん」の豊かな風味は、残念ながら感じられませんでした。

パッケージには「SEVEN&iPREMIUM」のロゴマークがありますが、特にプレミアム感は感じられず普通の味でした。

【ローソン】しっとり北海道粒あんぱん

・本体価格:93円(税別)
・1個の重さ:89g

栄養成分表示:1個当たり

・エネルギー・・・243Kcal
・たんぱく質・・・6.1g
・脂質・・・・・・4.4g
・炭水化物・・・・44.7g
・食塩相当量・・・0.3g
*この表示値は、目安です。

【名称】菓子パン【原材料名】小豆つぶあん(砂糖、小豆(北海道産)、ぶどう糖、食塩)、小麦粉、砂糖、卵

ショートニング、酵母風味量、パン酵母、ケシの実、乳等を主要原料とする食品、食塩、小麦たんぱく/乳化剤、酢酸Na

ビタミンC(一部に卵・小麦・乳成分・大豆を含む)

【製造者】株式会社木村屋総本店

【本品に含まれているアレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるものを表示)】

・卵・小麦・乳成分・大豆

見た目と食べた感想

・断面を見ると真ん中部分が盛り上がっています。

・あんとパンにあまり隙間がありません。あんが少ないように見えますが、パン生地がふっくらと膨らんでいるからそう見えるのかもしれません。

・パン生地に弾力があり、あんとの相性が良いです。

・噛んでいるとパンとあんが素早くなじむのでとても美味しかったです。

・「しっとり北海道粒あんぱん」の名前のとおり、あんは、しっとりしていて、パン生地との味のバランスも良く美味しかったです。

さすが、あんパンの元祖、木村屋総本店が製造してあるだけありしっかりした品質だと感じます。

【ファミリーマート】北海道産小豆のつぶあんぱん

・本体価格:¥107(税抜き)
・1個の重さ:111g

栄養成分表示:1個当たり

・エネルギー・・・293Kcal
・たんぱく質・・・7.1g
・脂質・・・・・・5.8g
・炭水化物・・・・53.0g
・食塩相当量:0.5g
*この表示値は目安です。

【名称】菓子パン【原材料名】つぶあん、小麦粉、砂糖、マーガリン、発酵風味量、加工油脂、卵、パン酵母、脱脂濃縮乳、食塩、けしの実

/乳化剤、酢酸Na、イーストフード、香料、V.C、着色料(カロチン)、(一部に小麦・卵・乳成分、大豆を含む)

【製造者】伊藤製パン(株)

見た目と食べた感想

・パンの中身の部分の空洞が広くあんが少なく見える。・パンの断面を見るとぱさぱさな感じ。・あんのつぶの大きさは普通に見える。

・甘さは控えめでした。・味は普通で可もなく不可もなくという感じ。

【ミニストップ】じっくり熟成生地粒あんぱん

・本体価格:¥84(税抜き)
・1個の重さ:118g

栄養成分表示:1個当たり

・エネルギー・・・304Kcal
・たんぱく質・・・8.3g
・脂質・・・・・・5.3g
・炭水化物・・・・58.3g
・食塩相当量・・・0.4g
*この表示値は、目安です。

【名称】菓子パン【原材料名】粒あん、小麦粉、砂糖、卵、ショートニング、パン酵母、ケシの実、油脂加工品、発酵種、マーガリン、食塩

乳等を主原料とする食品、発酵風味量、ぶどう糖/pH調整剤、増粘剤(キサンタン)、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、カロチン色素、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

【製造者】株式会社神戸屋

見た目と食べた感想

・断面を見るとパン生地が目立つがあんもしっかり入っている。・パン生地はしっとりしている。・香りが良い。・あんがしっとり、ネットリとした感じ。・「じっくり熟成生地粒あんぱん」のタイトルとおり、パン生地だけ食べても美味しい。

1番美味しくてリピートしたいランキング!

ここからは、あくまでも個人的なランキングです。あんぱん好きの筆者が、コンビニ4社(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ)のあんパンを食べ比べた結果発表!

第1位【ローソン】しっとり北海道粒あんぱん★★★

第2位【ミニストップ】じっくり熟成生地粒あんぱん★★

第3位【セブンイレブン】豊かな風味のつぶあんぱん★

第4位【ファミリーマート】北海道産小豆のつぶあんぱん

・第1位のローソンにいたっては、製造者があんぱんの元祖木村屋総本店というのもありさすがに美味しかったです。重さ89gと4社の中で1番小ぶりですが風格を感じますね。

・第2位のミニストップにいたっては、製造者が神戸屋ということで、ネーミングどおり、じっくり熟成生地のパン生地は美味しかったです。あんの触感も良かったです。

・第3位のセブンイレブンにいたっては、ネーミングにある、豊かな風味を感じられなかったです。業界最大手の商品なので期待値が高かった分だけに残念です。

・第4位のファミリーマートにいたっては、あんの甘さは控えめで好みではあったのですが、パン生地のパサパサ感が目立ってしまい残念でした。

*味覚の違いは人それぞれなので、どれが好くてどれがダメというわけではありません。このランキングが気に入らなかった方はすみません。

まとめ

袋に入った菓子パンは、どうしてもパサついた感じがあるかもですが、コンビニ4社のあんぱんは、それぞれの持ち味があり、どれも美味しかったです。

同じあんぱんでもこんなにも違いがあるとは思いませんでした。この食べ比べはとても面白かったです。

あんの材料の小豆には、たんぱく質、ビタミンB1、ビタミンB2、カリウム、食物繊維が含まれています。また、鉄などのミネラルも豊富に含まれていてとても栄養価が高い食べ物です。

さらに、ポリフェノールの一種、アントシアニンやサポニンなどの栄養素も含まれています。

それに、小豆は色が赤いことから、魔除け、邪気払いとして昔から縁起の良い食べ物なのです。

皆さんもぜひ、そんな美味しいあんぱんの食べ比べをしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事を読んだ方はこちらも読まれています