フジパンのタルトシリーズ新商品3つを食べくらべ!おすすめはこれ!

今回ご紹介する菓子パンは、フジパンのタルトシリーズの中から3種類を食べ比べしてみました。

過去にはりんご、カボチャ、レモン、紅茶タルトなどがありましたが、新商品のお味はいったい?!その特徴と味の感想を皆さんにお届けします。

栗のタルト

・参考価格:108円(税抜き)
・内容量:82g

1包装当たりの栄養成分表示

・カロリー・・・371Kcal
・タンパク質・・4.8g
・脂質・・・・・18.3g
・炭水化物・・・46.8g
・食塩相当量・・0.26g
*この表示値は、目安です。

【名称】洋菓子【原材料名】小麦粉、砂糖、ショートニング、卵、栗甘露煮、植物油脂、加工油脂、乳等を主要原料とする食品

栗入りペースト/ソルビトール、膨張剤、乳化剤、着色料(カラメル、クチナシ)、増粘剤(キサンタン)、酢酸Na、香料、漂白剤(亜硫酸塩)、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

特徴と食べた感想

・細かいダイス状の栗甘露煮がトッピングしてあるタルトです。食べるとほろほろしっとり。くずれ落ちそうな栗ペーストが入った生地と下の部分のサクサクした生地との食感が楽しめます。

・タルト生地はクッキーとパイがありますが、こちらはクッキー生地です。甘さ控えめなのが美味しいです。

・栗のダイスはやや少ない感じがしました。味がしっかりしているのでもっと欲しいです。

あんチーズタルト

・参考価格:108円(税抜き)
・内容量:101g

1包装当たりの栄養成分表示

・カロリー・・・413Kcal
・たんぱく質・・5.8g
・脂質・・・・・18.5g
・炭水化物・・・55.7g
・食塩相当量・・0.53g
*この表示値は、目安です。

【名称】洋菓子【原材料名】小麦粉、砂糖、粒あん、ショートニング、卵、乳等を主要原料とする食品、チーズフィリング、植物油脂

発酵風味料、食塩/ソルビトール、膨張剤、乳化剤、香料、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、酢酸Na、酸味料、カロチン色素、(一部に卵・乳成分・小麦粉・大豆を含む)

特徴と食べた感想

・チーズの良い香りがしてずっしりと重みを感じるタルトです。食べる前からしっとりしているのがわかりますね。

・ほどよいチーズ風味と甘めの粒あんとは相性が好いです。2つの味が1度に楽しめるのは嬉しいですよね。

エッグタルト

・参考価格:108円(税抜き)
・内容量:106g

1包装当たりの栄養成分表示

・カロリー・・・441Kcal
・たんぱく質・・5.8g
・脂質・・・・・23.0g
・炭水化物・・・52.7g
・食塩相当量・・0.35g
*この表示値は、目安です。

【名称】洋菓子【原材料名】小麦粉、バニラビーンズ入りカスタードフラワーペースト、砂糖、ショートニング、卵、植物油脂、加工油脂、

乳等を主要原料とする食品/ソルビトール、トレハロース、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類、CMC)、膨張剤、グリシン、乳化剤、香料、

酢酸Na、カロチノイド色素、ポリリン酸Na、ショ糖エステル、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

特徴と食べた感想

・シンプルなエッグタルト生地に北海道牛乳を使用したバニラビーンズ入りのカスタードクリームが入っています。濃厚な風味と甘さが楽しめます。

・やや甘過ぎる感があるのでコーヒー、紅茶、緑茶な、ほうじ茶などお好きなドリンクと一緒に召し上がることをおすすめします。

個人的勝手にランキング!

第1位栗のタルト★★★
・トッピングに栗のダイスを使って焼き上げたタルトは、栗がやや少なめですがサッパリと頂けて美味しかったです。

第2位あんチーズタルト★★
・チーズとあんの相性が好いのを教えてもらいました。やや甘めの粒あんですがそれがクセになります。

第3位エッグタルト★
・バニラビーンズ入り北海道産牛乳使用のカスタードクリームが味わえるエッグタルトはシンプルな美味しさがあります。

まとめ

今回のフジパンの3種類のタルト食べくらべはいかがでしたでしょうか。タルトはフルーツがのっているものやアレンジの幅が広い洋菓子です。

だからこそ、せっかくなら美味しい物を食べてみたいものです。美味しいタルトがスーパーやコンビニでプチプラで手に入るのはとても嬉しいですよね。

皆さんも気になった商品がありましたらぜひ!味わってみて下さい。最後まで本当にありがとうございます。

この記事を読んだ方はこちらも読まれています