セブンの菓子パン《チーズクリームのシナモンロール》のお味は!?

今回は、セブンイレブンの菓子パン《チーズクリームのシナモンロール》本体価格:118円(税込み127円)、285Kcal、パンの重さ86g、を食べてみました。シナモンロールファンの方はもうとっくに食べたよ!の声が聞こえますが、個人的にその特長と味の感想をシェアしたいと思います。

特長と食べた感想

Point1・ネジネジした形がシナモンロールっぽいです。しっかりシナモンの良い香りがします。チーズクリームは少ないかな?

Point2・パッケージに「温めて美味しい!」とあるので、半分はそのままで、あとの半分は温めて食べてみました。

Point3・そのままだだと、チーズクリームの味はしなく甘さだけを感じます。シナモンが混ざったパンは美味しいです。

Point4・温めた方は、チーズクリームがとけて常温の状態の甘味よりチーズ感が少しでてきました。パンはフワフワ感がでてシナモンの味が強くなりました。シナモン好きにはたまりませんね。

Point5・ただし、温めすぎるとパンが固くなってしまって美味しくなくなるのでレンジかオーブンの時間設定には要注意ですね。欲をいえばもっとチーズクリームが食べたかったなぁ。

Point6・でも、¥127(税込み)なので本格的なチーズクリームのシナモンロールを期待してはいけませんね。

1包装当たりの栄養成分表示

・カロリー・・・285Kcal
・たんぱく質・・6.2g
・脂質・・・・・10.7g
・炭水化物・・・42.0g
・-糖質・・・・39.8g
・-食物繊維・・2.2g
・食塩相当量・・0.61g
*この表示値は、目安です。

【名称】菓子パン【原材料名】小麦粉、砂糖、マーガリン、卵、製菓原料用調製品(砂糖、バター)、パン酵母、クリームチーズ

乳等を主原料とする食品、シナモン、食塩、米粉加工品、加糖練乳、発酵種、ココア、米麹粉末、酵母エキス粉末、脱脂粉乳/グリシン

糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、酢酸(Na)、粗製海水塩化マグネシウム、pH調整剤、香料、V.C、酸化防止剤(V.E)、カロチノイド色素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

まとめ

今回のセブンの菓子パン《チーズクリームのシナモンロール》はいかがでしたでしょうか!?気分転換に菓子パンは最高ですよね。それぞれの食べ方でぜひ!召し上がってみてはいかがでしょうか。最後まで本当にありがとうございます。

この記事を読んだ方はこちらも読まれています