ファミマベーカリーの《スパイス香るカレーパン》を食べてみた!!

今回は、ファミリーマートからファミマベーカリー《スパイス香るカレーパン》128円(税込み)、322Kcal、パンの重さ118g、を食べてみました。

その特長と味の感想を皆さんとシェアしたいと思います。それでは、いただきます!

特長と食べた感想

ポイント1・袋の裏面の名称にドーナツ!?とある。カレーパンはドーナツだったのか!?

ポイント2・温めますと一層美味しさが引きたちます。と書いてあるので素直に従う。

ポイント3・さらに、オーブントースター等で温める場合は、アルミホイル等で包み、油脂がこぼれないようにして温めてください。と丁寧な説明がされているのに感心。

ポイント4・パンがふっくら柔らかくなりカレーの良い香りに食欲をそそられます。カレー最強!

ポイント5・かじった瞬間スパイシーな香りが広がる。パッケージに書いてある通りで少し安心する。中の具もすき間なくタップリ詰まっていてうれしい。

ポイント6・モチモチのパン生地が美味しい。衣の油分もアッサリめ。身体が温まってきました。

ポイント7・黄色いカレーの具はよくとけ込んでいる。人参の小さな赤い粒が鮮やか。

ポイント8・パンには関係ないが、ファミマベーカリーのパッケージのインキには、環境にやさしい植物由来の原座愛量を使用している。

地球にやさしいので食べている方もなんだかうれしい。リピしてもいいと思った。ごちそうさまでした!

1包装当たりの栄養成分表示

・エネルギー・・・322Kcal
・たんぱく質・・・7.9g
・脂質・・・・・・18.7g
・炭水化物・・・・30.4g
・食塩相当量・・・1.3g
*この表示値は、目安です。

【名称】ドーナツ【原材料名】カレー、小麦粉、ショートニング、パン粉、砂糖、乳化油脂、パン酵母、植物性たん白、フライミックス粉

食塩、発酵種、卵、発酵風味料/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、グリシン、乳化剤、膨張剤、酢酸Na、pH調整剤、イーストフード

酸化防止剤(V.E)、キシロース、グリセリンエステル、カラメル色素、酸味料、V.C、香料、(一部に乳成分・卵・小麦・牛肉・大豆・豚肉・りんごを含む)

【製造者】山崎製パン株式会社

まとめ

今回のファミマベーカリーのカレーパンはいかがでしたでしょうか!?カレーパンがドーナツの部類だったとは大発見でした(笑)。

気になった方はぜひ!食べてみてはいかがでしょうか。最後まで本当にありがとうございます。

この記事を読んだ方はこちらも読まれています